栃木県K様

ご覧いただきありがとうございます

茨城の整理収納アドバイザーマダムKです


初めての出張片付けクライアント様は友人K

ご依頼は「冷蔵庫」でした。


食料品の買い物頻度と場所

毎日の食事など細かくヒアリングさせていただき


現状の冷蔵庫について

ご不満点やお気に入り点を伺い


その上で

ご要望に沿って整理収納作業を進めました。


写真掲載を了承して戴きましたので

ビフォーアフターで説明します。

(掲載許可をありがとうございます(*^-^*))


ビフォー

アフター

ドアを開けると

庫内が奥まで見えるようになり


食品の定位置は賞味期限や頻度を考え

1番上=時々飲むビール

2段目=時々食べるお菓子をケースにグルーピング。戴き物。梅干

3段目=すぐに食べる物

4段目=今日と明日食べる物と定期的に届く飲料

下のケースはお肉類


ドアポケットは

右側=お餅。ヨーグルトやプリン。コーヒー+ポーションミルク

左側=チーズ。調味料

(作業後にコーヒー関係と調味料は左右入れ替え)


この後

野菜室と冷凍庫も片付け


使いやすいと実感されてる

トレー式部分には使いかけの食品


引き出し式の部分には

封を切ってない食品と定位置を決め


使いやすさプラス

2度買いや無駄買いを減らす工夫をしました



新しく食品を入れる時や戻すときに

少し意識して頂き


定位置が維持できると

ご要望の「どこに何があるか分かる」冷蔵庫になると思います。


囲んである部分は

作業後の夕食と翌朝二人のお腹の中へ~



作業中の友人Kは

分けるときの判断が早く


サクサクと片付けが進み

2時間あっと言う間でした(と、これはアドバイザーだけの感想かもしれませんが(^-^;)


出張片付けデビューの感想を知りたくて

お願いして書いて貰いました


「私は、冷蔵庫の片付けをお願いしましたが

2時間くらいで、ものの見事にキレイにスッキリしました。

やってよかった~。

収納の仕方に、一貫性や規則性が全くなかったので

食品を腐らせたり、賞味期限切れの品も多数ありましたが

この機会に一掃できました。

アドバイザーのお陰で、収納の仕方や入れる順序など

わかりやすく単純に学べました。

超ものぐさで面倒くさがりやの私でも

これなら、いつでもキレイにしておけそうです・・・」


これで

歌仲間やお兄さんご家族がいらして


冷蔵庫を開けても

オッケー~ですね(*^^)v


ご依頼ありがとうございました☆


~お申し込み・お問い合わせはこちらから~


片付けの先にあるもの

誰もが毎日を その人らしく暮らせるように あなたらしい暮らし 【ラシク】のご提案です

0コメント

  • 1000 / 1000